そらいろキップ

言葉や国は関係なしに
汽車に乗り 眠り続ける少年の知らない
記憶の底の底の世界樹が

すべての、真実。




<< トガニ幼き瞳の告発 ファン・ドンヒョク監督 | main | くちぶえ >>



彼の火傷

つかんだ夢を夜空へ返そうとしたら

彼の左手の火傷
火傷はとうの昔に治ったけれど

彼の左手には
誰も知らない帝国の地図が残った

それは
いつ見たのか覚えもないけれど

涙があふれてくる
二階の裸電球に照らし出された

外套です

他に
もう 何もいらないから
ないんじゃないんだ

外套にくるまって
おかしなくらい身体のでこぼこを
確認していたら
頬くらいに床は冷たい

彼の左手の火傷に

はかない海ができていました

posted by 永島大輔 16:18comments(0)trackbacks(0)pookmark





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 16:18 |-|-|pookmark


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://sorairobanana.jugem.jp/trackback/1183